PAGE TOP

4月1日から

渡辺加工、独・フォーチュナ社の日本総代理店に

工業用品 2018-03-26

 渡辺加工(埼玉県朝霞市、渡智弘社長)は、リーダーマシン(千葉県松戸市、山下恵社長)から、ドイツ・フォーチュナ社の日本総代理店業務を委譲され、4月1日から日本総代理店の業務を開始する。

 新たにフォーチュナ社日本総代理店となる渡辺加工は、皮革製靴機械の販売・修理・部品加工、関連製品販売を目的に1989年に設立された。現在では朝霞市の自社工場内にMCやフライス、旋盤など加工機器を数多く設置し、皮革製靴機械以外の機械修理なども実施している。

 リーダーマシンは、フォーチュナ社日本総代理店だったリーダーが2010年に休業したのに伴い、同社に勤務していた山下社長が同年10月にリーダーに代わる日本総代理店として設立した。以来日本総代理店として、スプリッティングマシンなどフォーチュナ社製品全般の販売及びメンテナンス業務を担ってきた。

 今回渡辺加工が日本総代理店となったのは、渡邊智弘社長が山下社長と同様にリーダーへの勤務経験があり、さらに同社製品メンテナンス経験も豊富なことなどによる。

 なおリーダーマシンは、渡辺加工に日本総代理店業務委譲後も、製品修理やメンテナンス業務は継続していく。

 渡辺加工の所在地などは以下の通り。

 ◇所在地=〒351-0014埼玉県朝霞市膝折町3-5-20◇電話=048-423-8695◇FAX=048-423-8697

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界