PAGE TOP

PC構造の長寿命化に貢献

東拓工業、「ポリエチレン製シース」関連商品開発へ

工業用品 2017-12-05

橋梁・トンネル技術展では「ポリエチレン製シース」周辺商品を訴求した


 東拓工業の「ポリエチレン製シース」(NETIS登録製品)は、プレストレスコンクリート(PC)構造物の長寿命化に貢献、実績を重ねており、関連商品の開発を推進している。

 コンクリートは圧縮力に対しては高い強度を示すが、引張力に対しては弱い。これを克服するために、あらかじめ緊張材によって圧縮力を入れてひび割れを生じない構造にしたのがPC構造物だ。

 東拓工業の「ポリエチレン製シース」はPC鋼材を海水や潮風、凍結防止剤の塩分からPC鋼材を保護する。関連商品としては「ジョイントシース」や「排気口付きシース」、「定着具シース」、「シースキャップ」などと幅広い。

 また、グラウト充填確認は、これまで流量計による計測や排出口からの吐出など間接的な確認方法が取られてきていたが、同社はMSセンサー付きカップラーによって反応を感知したりCCDカメラ用カップラーを開発しラインアップしてきた。

 また新製品として「注入口付きジョイントシース」を開発。新製品はグラウトをシース下側から注入するもので、下側からグラウトを充填することでシース内の空隙量の減少に効果を発揮する。

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界