PAGE TOP

世界最高峰の2輪耐久レース

ブリヂストン、サポートチームが「FIM世界耐久選手権」でシリーズチャンピオン

タイヤ 2022-09-26

 ブリヂストンが「BATTLAX」(バトラックス)ブランドのタイヤでサポートしている「F.C.C. TSR Honda France」が、世界最高峰の2輪耐久レースであるFIM世界耐久選手権(EWC)において、2022年のシリーズチャンピオンを獲得した。

EWCシリーズチャンピオンを獲得した「F.C.C. TSR Honda France」


 ブリヂストンタイヤ装着チームのEWCシリーズチャンピオン獲得は、昨年に続き2年連読、3度目になる。また、同じく同社がサポートする「YOSHIMURA SERT MOTUL」がEWCシリーズランキング2位となった。

 ブリヂストンは2017年からEWCにフル参戦するチームを高いグリップと耐久性、扱いやすさを兼ね備えた「BATTLAX」ブランドのタイヤでサポートしている。今シーズン、同社がサポートする3チームのうちの1つである「F.C.C. TSR Honda France」は、開幕戦のルマンと第2戦のスパでの24時間耐久レースで3位となるなど、安定した走りで、ランキング2位で現地時間9月17~18日に行われた最終戦のボルドール24時間耐久レースに臨んだ。その最終戦で4位に入り、2018年以来2度目のEWCシリーズチャンピオンを獲得した。

関連記事

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • 海から考えるカーボンニュートラル
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた
  • とある市場の天然ゴム先物