PAGE TOP

FALKEN「AZENIS FK510 SUV」

住友ゴム工業、トヨタ新型「YARIS CROSS GR SPORT」に新車装着

タイヤ 2022-08-24

 住友ゴム工業は、トヨタ自動車が8月に販売を開始した新型「YARIS CROSS GR SPORT」の新車装着用タイヤとして、FALKEN「AZENIS FK510 SUV(アゼニス エフケーゴーイチゼロ エスユーブイ)」の納入を開始した。タイヤサイズは215/50R18 92V。

 AZENIS FK510 SUVは高いウエット性能とハイレベルな操縦安定性能を実現しており、スポーティな走りを支えるタイヤとして「YARIS CROSS GR SPORT」の車両カタログ内でも紹介されている。

 YARIS CROSS GR SPORTは、スポーツカーシリーズ「GR SPORT」ブランドとして、“モータースポーツを起点としたもっといいクルマづくり”をコンセプトに、ボディ剛性の強化や足回りのチューニングにより走行性能を向上させた車両。YARIS CROSSの持つ上質かつスポーティなスタイリングとSUVならではのユーティリティをそのままに、市街地からワインディングまで意のままに操れる実用性とスポーティな走行性が特徴となっている。

 AZENIS FK510 SUVは、快適性とスポーツ性を兼ね備えたプレミアムSUV専用タイヤ。接地圧分布を最適化する非対称パターンを採用し、高速コーナーで高い負荷がかかるアウト側のトレッドを高剛性化。さらに、サイドウォールの柔軟性を高めるため円形に近づけた最新のプロファイルにより、高速走行時の高い操縦安定性能を実現している。

 また、タイヤ性能を向上させるために、ポリマーをナノレベルで最適化しながらシリカを高充填した「シリカコンパウンド」を採用。ゴム全体の剛性を確保しながら、接地面だけを柔らかくすることに成功した。これによってドライ路面同様に、ウエット路面でもタイヤと路面との間に生じる細かな凹凸に絡みつくように接地しウエットグリップ性能を高めている。

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた