PAGE TOP

【夏季トップインタビュー】対面・リモート双方での営業力・情報共有を強化

十川ゴム十川社長、足元は上海ロックダウン等の影響で厳しく

会員限定 タイヤ 2022-07-25

「2022年3月期売上高は前期比増収も計画には届かなかった」と話す十川ゴムの十川利男社長。今期業績はコロナ前の2020年3月期の業績水準まで回復させる見込み。足元の第1四半期は、上海のロックダウン(都市封鎖)などの影響で国内・中国ともに取り巻く環境は厳しいが、対面とリモートをハイブリッドで上手く活用することによって計画達成を目指す。

十川ゴム社長 十川利男氏


 ■2022年3月期業績
 売上高は前期比

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた