PAGE TOP

「POTENZA RE-08D」

ブリヂトン 、ハイグリップスポーツタイヤを4月1日から発売

タイヤ 2022-04-01

 ブリヂストンは、サーキットでのラップタイム短縮を追求したハイグリップスポーツタイヤ「POTENZA RE-08D」を2022年4月1日発売した。発売サイズは215/45R17の1サイズ、メーカー希望小売価格は税込55,570円(本体価格50,700円)。

「POTENZA RE-08D」



 今回発売する「POTENZA RE-08D」は、従来品「POTENZA RE-07D」の設計思想を受け継ぎ、タイヤの限界性能を追求するモータースポーツ活動で培った技術をベースに開発したブリヂストンの「断トツ商品」。

 同タイヤは今回新たに専用開発されたコンパウンド、形状、パタン、構造を採用している。また接地性の改良によるグリップ力向上と剛性の最適化により、ドライ性能とウェット性能を高次元で両立し、サーキットでのあらゆる場面でラップタイム短縮を実現するスポーツタイヤとなっている。

 さらに同タイヤは、国内最大級のワンメイクレース「TOYOTA GAZOO Racing GR86/BRZ Cup」における「プロフェッショナルシリーズ」の競技規定を満たしており、同レースでも使用できる。

関連記事

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた