PAGE TOP

転がり抵抗低減と高いウェット性能両立

ブリヂストン、「ECOPIA EP150」が日産新型ノートに新車装着

タイヤ 2021-11-09

 ブリヂストンは、日産自動車とその関連会社であるオーテックジャパンが、10月7日に発売したコンパクトクロスオーバー新型車「ノート AUTECH CROSSOVER」の新車装着用タイヤとして、「ECOPIA EP150」の納入を開始した。

「ECOPIA EP150」



 同タイヤは、サステナビリティ、モビリティの進化を見据えた、同社の「断トツ商品」の一つ。転がり抵抗の低減と高いウェット性能を両立するトレッドゴムと、静粛性や乗り心地に配慮したタイヤ構造を採用している。これにより「ノート AUTECH CROSSOVER」のスポーティな走りと低燃費性能、快適性の両立に貢献する。

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた