PAGE TOP

フリートソリューションの展開など評価

ブリヂストン、デジタルトランスフォーメーション銘柄2020に選定

タイヤ 2020-09-11

 ブリヂストンは9月10日、経済産業省と東京証券取引が共同で紹介する「デジタルトランスフォーメーション銘柄(DX銘柄)2020」に選定されたと発表した。同銘柄は東京証券取引所の上場会社の中から、企業価値の向上につながるデジタルトランスフォーメーション(DX)を推進するための仕組みを社内に構築し、優れたデジタル活用の実績が表れている企業を業種区分ごとに選定するもの。

 ブリヂストンでは、欧州を中心に約90万台の車両に輸送運行オペレーションを直接支えるサービスを提供する同社グループ企業Webfleet Solutionsを活用し、フリートソリューションを展開。また、デジタル技術を活用しゴムと樹脂を分子レベルで結びつけた世界初の次世代ポリマー「SUSYM」の開発に成功しており、今回の選定ではこれらの取り組みが評価された。

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界