PAGE TOP

品質に優れたサプライヤーとして

ブリヂストン、Caterpillar社から最高評価取得

タイヤ 2020-01-31

 ブリヂストンおよびブリヂストングループは1月30日、Caterpillar社からSQEP(Supplier Quality Excellence Process)認証における最高評価「プラチナ」認定を2019年に取得したと発表した。

 同認証は、Caterpillar社がサプライヤーに継続的な品質改善を促すプログラム。プラチナ認定は、Caterpillar社のグローバルサプライヤー数万社の中で、極めて優れた品質の商品・サービスをグローバルで継続的に提供できるサプライヤーの工場のみが取得できるもの。

 2019年の同社グループでは、計7工場がプラチナ認定を取得。その中でも、サントアンドレ工場(ブリヂストン ド ブラジル インドゥストリア)は8年連続、下関工場(ブリヂストン)および兵庫工場(ブリヂストンフローテック)は5年連続、防府工場(ブリヂストン)およびデモイン工場(ブリヂストン アメリカス タイヤ オペレーションズ)は3年連続でのプラチナ認定取得となる。

 2019年にプラチナ認定を取得した同社グループ工場は次の通り。

 ◇サントアンドレ工場(ブラジル・サンパウロ州)=建設車両用タイヤ◇下関工場(山口県下関市)=建設車両用タイヤ◇防府工場(山口県防府市)=建設車両用タイヤ◇デモイン工場(米国・アイオワ州)=建設車両用タイヤ◇熊本工場(熊本県玉名市)=建設車両用クローラ◇兵庫工場(兵庫県加西市)油圧ホース◇ジャクソンビル工場(米国・フロリダ州)=油圧ホース

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界