PAGE TOP

モーターショーに最新技術タイヤ

TOYO TIRE、超省エネカーにエアレスタイヤ装着

タイヤ 2019-10-28

 TOYO TIREの最新技術を搭載したエアレスタイヤ「noair」(ノアイア)が、東京モーターショー2019の環境省地球環境局地球温暖化対策課ブースに出展中のAGV(All GaN Vehicle)に装着されている。

AGV


エアレスタイヤ「noair」


 AGVは、世界で初めて次世代半導体材料のGaN(窒化ガリウム)を電動化技術に適用した超省エネルギー自動車。GaNをインバータやDCDCコンバータ、車載充電器などに応用することで、CO2排出量を低減するだけでなく、小型・軽量化にも寄与する。

 TOYO TIREでは、AGV向けに、高剛性の特殊樹脂をタイヤ内の奥側と手前側に交互に交差させる「X字型スポーク構造」を採用することで空気充填を不要にしたエアレスタイヤ「noair」を提供。AGV専用サイズ、大口径かつトレッド幅をスリム化することで、走行時に発生するエネルギーロスを低減、次世代自動車を足元から支えている。

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界