PAGE TOP

WANLIタイヤ社を相手に

ブリヂストン、中国でのタイヤ特許権侵害訴訟で勝訴が確定

タイヤ 2019-08-22

 ブリヂストンは8月22日、中国の大手タイヤメーカーである広州市華南橡膠輪胎および万力輪胎(以下総称して「WANLIタイヤ社」)を相手に提起していた特許権侵害訴訟に関して、7月5日に判決を受領し勝訴が確定したと発表した。

 ブリヂストンは2015年10月、同社が特許権を持つSUV(スポーツ用多目的車)用タイヤDUELER A/T REVO 2のトレッドパタンを使用してタイヤを製造・販売した行為が特許権侵害に該当するとしてWANLIタイヤ社を提訴。

 2017年5月に上海知識産権法院からブリヂストン勝訴の判決を受領したが、WANLIタイヤ社の控訴により上海市高級人民法院で控訴審が行われていた。その結果、ブリヂストンの主張が認められて勝訴判決が確定したもの。

 これにより、WANLIタイヤ社はブリヂストンの特許権を侵害するタイヤの製造・販売の中止および約60万元(約960万円)の損害賠償金支払いを命じられた。

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界