PAGE TOP

逆問題解法が可能、開発短縮化

TOYO TIRE、新タイヤ開発プラットフォーム「T-MODE」を構築

会員限定 タイヤ 2019-07-16

 TOYO TIREは7月9日、CAE(コンピューター支援技術)とAIを融合した新タイヤ開発プラットフォーム「T-MODE(ティーモード)」を構築したと発表した。タイヤ開発のスピードアップ、高精度に繋がるとともに、AIを用いることで従来の開発とは逆方向となる「逆問題解法」によるアプローチが可能になる。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界