PAGE TOP

ユニフォームやウエアなどの特別仕様モデルを制作

TOYO TIRE、PUMAとパートナーシップ契約

タイヤ 2019-06-26

 TOYO TIREは6月19日、プーマジャパンとパートナーシップを締結したと発表した。今後はTOYO TIREのドリフト競技チーム「Team TOYO TIRES DRIFT」が使用するユニフォーム、スタッフウエア、販売用のウエアなどの特別仕様モデルを制作するなど、さまざまなスペシャルプロジェクトを実施していく。

「Team TOYO TIRES DRIFT」車両(イメージ)


レーシングスーツ(イメージ)


 世界有数のスポーツブランドであるPUMAは、「世界最速のブランドへ」というミッションのもと70年以上にわたりアスリートたちのために最速のプロダクトを提供し、スポーツとカルチャーの限界を押し広げてきたブランドとして認知されている。

 TOYO TIREでは、D1グランプリシリーズだけでなく、社員への福利厚生の一環として社内イベントでもPUMA商品を活用し、パートナーシップ企業として協力していく。

 まずは、6月29日から始まるD1グランプリシリーズ2019年開幕戦「2019 TSUKUBA DRIFT」で選手やチームスタッフが着用して披露するとともに、会場内のブースで限定グッズの販売を行い、同プロジェクトを展開・訴求していく。

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界