PAGE TOP

国内市場向けSUV用タイヤを拡充

東洋ゴム工業、「OPEN COUNTRY」シリーズ2商品を新発売

タイヤ 2018-04-11

「OPEN COUNTRY U/T」(左)と「OPEN COUNTRY M/T」


 東洋ゴム工業は4月13日から、国内市場向けオンロード向けSUV用タイヤとして開発された「OPEN COUNTRY U/T」と、オフロード向けSUV用タイヤ「OPEN COUNTRY M/T」の発売を開始した。ともに、国内商品カテゴリの一つとしてサイズラインナップを拡充しており、価格はオープン。

 「OPEN COUNTRY」シリーズは、高い耐久性能や対外傷性、グリップ性能にアグレッシブなパターンデザインを両立させたタイヤブランド。特に大型SUV車両の普及が抜きんでて高い米国で高く評価、支持されている。今回東洋ゴム工業は、都市圏でのラグジュアリーなクルージングにもSUVが志向され始めてきた日本国内市場向けに、同ブランドでSUV用タイヤを拡充する。

 OPEN COUNTRY U/Tは国内市場に投入する都市型オンロード向けSUV用タイヤ。タイヤパターンに「サイレントウォール」「5バリアブルピッチ」などの技術を採用し、オンロードにおける静粛性と快適な乗り心地を確保。ノイズ低減を実現した。また、ゴム配合技術では「スペシャルシリカコンパウンド」を用い、高いウェット機能と転がり抵抗性能を両立させるとともに、耐摩耗性能も確保している。

 一方、OPEN COUNTRY M/Tは不整地や泥濘地などあらゆる路面を突破できるパフォーマンスと耐久性を有する本格的オフロード向けSUV/CCV用タイヤ。アグレッシブかつ機能的なトレッドデザインは悪路走破性のみならず、トラクション性能やブレーキ性能の向上に寄与し、タイヤ構造はオフロードレースでのノウハウを生かした、耐外傷性の高いタフネス構造となっている。

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界