PAGE TOP

ブリヂストン、「ECOPIA」がダイハツ工業株式会社の「ハイゼットカーゴ」に装着

2017年11月13日

ECOPIA


 株式会社ブリヂストンは、ダイハツ工業株式会社がマイナーチェンジし11月13日に発売した、軽商用車「ハイゼットカーゴ」の新車装着タイヤとして、「ECOPIA(エコピア)」の納入を開始しました。今回装着される「ECOPIA R710A」は、当該車両の特長である高い燃費性能と乗り心地の実現にあたり、重要な役割を果たしています。

 当社の「ECOPIA」は、安全性や操縦性、乗り心地などタイヤに求められる諸性能を高次元で維持しながら、転がり抵抗の低減を追求したタイヤブランドです。現在では様々な車種に向けた商品ラインアップを取り揃えており、高い評価をいただいております。

当社は今後も「ECOPIA」の展開、新車装着の拡大を積極的に進めてまいります。

<装着タイヤの特長>
「ECOPIA R710A」は当社の材料技術である「ナノプロ・テック」を適用したゴムを採用することなどにより、安全性能や操縦性能を維持しながら転がり抵抗の低減を追求したタイヤです。

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界