PAGE TOP

Bクラス優勝はブリヂストン化工品ジャパン

東部ゴム商組、第43回親睦野球大会はヤマカミベルトチームが7連覇

その他 2021-08-30

 8月22日、東部工業用ゴム製品卸商業組合(塩谷信雄理事長=バン工業用品代表取締役)主催「第43回親睦野球大会」のAクラス決勝ならびにBクラス準決勝・決勝が、千葉県柏市の東京実業保険組合グラウンドで行われた。Aクラス決勝では、ヤマカミベルトチームとヤマカミホースチームが対決し、ヤマカミベルトチームがヤマカミホースチームを10対2で破り、7連覇を達成した。Bクラス決勝では、ブリヂストン化工品ジャパンチームと蒲田ゴムチームが対決し、ブリヂストン化工品ジャパンチームが蒲田ゴムチームを7対3で破り、優勝を手にした。

Aクラス決勝はヤマカミ対決

 11時から行われたAクラス決勝は、ヤマカミ同士の対決となった。ヤマカミからはベルトチーム、ホースチーム、パッキンチームの3チームが参戦したが、その中でもベルトチームは主力を集めた1軍。決勝でもヤマカミベルトチームがヤマカミホースチームを終始圧倒し、10対2で優勝を果たした。

決勝で対決したヤマカミベルトチーム、ヤマカミホースチーム


山上茂久ヤマカミ社長(左)とMVPを獲得した岡本選手


 AクラスのMVPには、優勝したヤマカミベルトチームの岡本良樹選手が選ばれた。岡本選手は今年ヤマカミに入社した24歳。出身の専修大学松戸高校では野球部で主将を務め、甲子園出場経験もあり、四国の独立リーグでも活躍した。決勝の初回先制点となったエンドランスクイズ、特大ホームラン、内野の要としての活躍により、MVPを獲得した。「同じ会社同士だったため、逆に攻め方が難しかった。点差の割には締まった試合展開だったと思う。この野球大会には熱心に取り組んでいるチームが多く、業界としても親睦を深めることができた」(岡本選手)。

 Aクラス試合結果=優勝:ヤマカミベルトチーム、準優勝:ヤマカミホースチーム、3位:ヤマカミパッキンチーム、日東工器チーム。

BクラスMVPはブリヂストン化工品ジャパンチームの藤本選手

 11時30分から行われたBクラス決勝では、ブリヂストン化工品ジャパンチームと蒲田ゴムチームが対決した。両チームとも点を取り合う白熱した試合となったが、4回裏にブリヂストン化工品ジャパンチームが4点の大量得点。そのリードを守り切り、ブリヂストン化工品ジャパンチームが7対3で蒲田ゴムチームを破り、Bクラス優勝を果たした。

Bクラスで優勝したブリヂストン化工品ジャパンチーム


MVPを獲得した藤本選手(左)


 BクラスのMVPには、優勝したブリヂストン化工品ジャパンチームで活躍した藤本竜大選手が選ばれた。

 Bクラス試合結果=優勝:ブリヂストン化工品ジャパンチーム、準優勝:蒲田ゴムチーム、3位:明光産業チーム司ゴム電材チーム。

関連記事

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた