PAGE TOP

〈参加費無料〉1月27日オンラインで。1月25日締め切り。

タイ天然ゴムの最新状況とサプライチェーンでみる先物市場

その他 2021-01-13

 ポスティコーポレーションは日本取引所グループの大阪取引所と共催で、タイ王国大使館農務担当官事務所の後援を得て、1月27日15時30分から17時までオンラインセミナーを開催する。テーマは①「タイの天然ゴム概況」(コロナ禍のタイ天然ゴムの生産・流通とSDGs)と、②「タイの天然ゴムとOSE先物の振興」について。

タイの天然ゴム農園


 「タイの天然ゴム概況」(コロナ禍のタイ天然ゴムの生産・流通とSDGs)では、タイ王国大使館農務担当官事務所のチョンティサック・チャーオパークナーム所長(通訳付き)が、タイの天然ゴムのコロナ禍における生産状況、流通、政策やタイの天然ゴムとSDGsについて最新情報を含め講演する。

 一方、「タイの天然ゴムとOSE先物の振興」については大阪取引所の多賀谷彰執行役員の挨拶のあと、矢頭憲介デリバティブ市場営業部課長が、エコシステムの変化と振興策としてタイ産TSRの商流拡大を視野に入れた「OSEゴム先物の概況と市況」をテーマに解説する。参加費は無料。申し込み方法は下記URL、またはQRコードから。締め切りは1月25日。

https://forms.gle/MjdNQN7auefgCxUU9

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた