PAGE TOP

結成から子年3巡目に

ゴム子年会、新年懇親会を開催

その他 2020-02-19

 ゴム業界の子年生まれの親睦会であるゴム子年会(会長・水谷一郎ハチケン会長)は2月13日、如水会館(東京都千代田区)で新会員3人を含む26人が参加して第37回懇親会を開いた。

会場の様子


 ゴム子年会は1984年(昭和59)5月の結成。現在、会員は大正13年生まれ(今年で96歳)のロイヤルネズミから昭和47年生まれ(同48歳)の小ネズミまで5世代52人が在籍し親睦を深めている。定例会として毎年2月の懇親会と、春秋2回のゴルフ会がある。

小杉代表幹事


水谷会長


山本前会長


 会は、黒川和彦幹事(不二工業社長)の司会で進められ、物故者に対する黙祷のあと、小杉茂夫代表幹事(ミトヨ会長)があいさつ、次いで山本鐵太郎前会長(ポスティコーポレーション相談役)が干支3巡目を迎えたゴム子年会の来歴を話した。続いて事務局による2019年度活動報告があり、水谷会長の乾杯の発声で懇親に入った。

 会半ばからは出席者による1分間スピーチ、ビンゴゲームも行われ、加藤公三氏(西部ゴム相談役)による中締めまで、にぎやかかつ和気藹々とした会になった。

 【出席者・敬称略】グランドねずみ[昭和11年生]加藤公三(西部ゴム)山本鐵太郎(ポスティコーポレーション)永津弘喜(アイシー)田中茂治(元ミトヨ)

 ▽大ねずみ[昭和23年生]若松文雄(大成興業)針谷功(シバタ)白田一夫(ハクタ商会)西村義明(住友理工)水谷一郎(ハチケン)太田嗣郎(三和ゴム工業)細井達男(入間川ゴム)三井福次郎(三福工業)瀧野次代(元中映)尾山元文(東京材料)小杉茂夫(ミトヨ)

 ▽中ねずみ[昭和35年生]皆川達(日本ゼオン)黒川和彦(不二工業)奥村正彦(横浜ゴムMBジャパン)川口秀一(カワイチ・テック)木島敦(木島ゴム工業)

 ▽小ねずみ[昭和47年生]竹島秀幸(入間川ゴム、新会員)角屋信治(角屋ゴム工業所、新会員)西条聖士(西条ベルト商会)牧野秀徳(太陽ゴム工業、新会員)

 ▽事務局・秋山邦男(本紙)鈴木希実(同)

関連記事

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた