PAGE TOP

中国子会社売却に伴う特損計上で

東海カーボン、通期業績予想を修正

原材料 2021-11-17

 東海カーボンは11月15日、2021年12月期通期業績予想の修正を発表した。中国子会社の売却に伴う譲渡損失約25億円を特別損失に計上するため、純利益が11月4日に発表した予想を下回る見込み。

 ■2021年12月期通期業績予想
 ◇売上高=2,509億円(前回予想と変わらず)◇営業利益=236億円(同)◇経常利益=226億円(同)◇純利益=95億円(前回予想120億円、増減率20.8%減)

関連記事

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた