PAGE TOP

8月中旬から販売開始

東ソー、新型コロナ検査試薬の体外診断用医薬品製造販売承認を取得

原材料 2020-08-04

 東ソーは7月31日、新型コロナウイルス検査試薬の体外診断用医薬品製造販売承認を同日付で取得し、8月中旬から医療機関や検査施設向けに販売を開始すると発表した。

 同検査試薬は、同社既存製品である自動遺伝子検査装置TRCReady-80専用試薬として、新型コロナウイルスを高感度かつ簡便な操作により、約40分程度で検出することが可能となる。

 同社のバイオサイエンス事業の一翼を担う遺伝子検査システムは、「迅速」、「簡便」、「小型」が特長。簡単な前処理(約5分)をした生体試料を装置にセットした後は、全自動で新型コロナウイルスRNAの有無が約40分で判定されるため、検査作業の効率化が可能となり、医療・検査従事者の作業負担を大幅に軽減できる。

 さらに、小型装置であることから、より多くの医療機関・検査施設に設置しやすく、新型コロナウイルスの感染拡大防止や検査体制の拡充にも貢献が期待できる。

 現在、同社既存製品である全自動化学発光酵素免疫測定装置AIA-CLシリーズ向け専用試薬として、新型コロナウイルス抗体検査のための試薬の共同開発も進めており、関係機関の協力を得ながら早期の発売を目指す。

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界