PAGE TOP

【特集】ゴム企業の環境活動・環境対応製品

日本ゼオン、全世界で初めて工業化した「CPME」

会員限定 原材料 2018-08-29

大槻化学品事業部技術グループプロダクトマネージャー(左)と岡同事業部化学品販売部課長


 日本ゼオンが2005年に上市した新規疎水性エーテル系溶剤「シクロペンチルメチルエーテル」(CPME)は、エーテル系の溶剤のひとつである。有機合成反応では、反応を止めたり、不純物を除去するために水を加えることがあるが、CPMEは水との分離性が良く溶剤の回収が容易。さらに蒸発エネルギーが小さく、過酸化物を生成しづらいといった省エネと安全性に優れた特徴を持っている。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界