PAGE TOP

【特集】CMB

小暮ゴム、小ロット多品種への対応強化

会員限定 原材料 2018-07-10

 小暮ゴムの最近の状況としては、前期は、新規顧客の獲得や既存顧客からの受注増加などにより、生産量は伸長し、業績も比較的堅調に推移した。今期も、引き続き新規案件や既存顧客からの受注増加などにより、堅調な滑り出しとなった。これにより、今期売上高は前期比約10%増前後を目指しているものの、下半期の需要動向は不透明とし、受注獲得に注力している。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界