PAGE TOP

高機能グレードも推進

デンカ、CR1万トン規模で増産を検討

原材料 2018-05-14

説明する今井常務執行役


 デンカは世界的に供給がタイトなクロロプレンゴム(CR)の対応について「国内の青梅工場の休止ラインの再稼働や米・ルイジアナ州のデンカ・パフォーマンス・エラストマー(DPE)のデボトルよって1万トン規模の増産を計画している」(今井俊夫常務執行役)ことを明らかにした。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界