PAGE TOP

再生ゴムの存在価値を高め循環型社会に貢献

【新社長インタビュー】村岡ゴム工業社長 村岡良亮氏

会員限定 インタビュー 2022-02-28

 村岡ゴム工業は2021年12月22日に役員人事を行い、村岡良亮副社長が社長に、村岡実社長が会長に就任した。良亮社長は35歳という若さで、実会長からバトンを託された。曾祖父である創業者から、祖父、父と受け継がれ、創業105年になる企業の4代目社長に就任した。「今を第2の創業と考え、次の100年に向けて飛躍をはかりたい」と意欲的に語る。

 ■社長就任の抱負
 創業家の者として入社した以上、この日が来るのは覚悟していた。これまで社長室長、取締役総務部長、専務、副社長と歴任してきたが、社長という重責のプレッシャーはこれまで経験してきたものとは比べようもない。

 私は35歳で、前社長の父も66歳なので、まだ社長就任は先のことだろうと思っていた。半年前に

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

関連記事

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた