PAGE TOP

【特集】ゴム企業の環境活動・環境対応製品

ユアサ化成、廃石膏ボードをリサイクルした床材

工業用品 2017-07-28

デッキ材(床)材「PPC+deck」


 ユアサ化成は、廃石膏ボードや廃プラスチックを配合したリサイクル製品のデッキ(床)材「PPC+deck」を2015年から発売している。

 廃石膏ボードは、年間300万トン以上(2015年)と急増する一方だが、リサイクル率は5%程度と低いのが現状。しかも処分場も飽和状態に近く、処理費の高騰も懸念されている。

 このような現状を受けユアサ化成では、廃石膏ボードを有効利用した「PPC+deck」を、環境への貢献度が高い製品として拡販している。

 同製品は、材料の選別・粉砕→廃石膏ボード・廃プラスチックのペレット化→押出成形・製品化→成形材料・ペレット化→異物の除去―という資源循環リサイクルシステムを構築している。さらに①無機素材の石膏は温度変化による変形や変色しにくい②廃石膏ボードと廃プラスチックの混合のため腐らない③無機素材の石膏は温度変化による変形や膨張しにくい④木材製と異なりささくれない⑤再生プラスチックや廃石膏ボード使用のためローコスト―という優れた特徴を持つ。

 ユアサ化成では地球環境に優しい製品の開発や販売に積極的に取り組んでおり、今後も「PPC+deck」のようなリサイクル素材製品に注力していく方針。

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界