PAGE TOP

パーカーコーポレーションの連結子会社になり

アサヒゴムが「パーカーアサヒ」に社名変更

工業用品 2016-07-11

 アサヒゴム(本社・埼玉県深谷市)は、今年4月で創立60周年を迎えたのを機に、7月1日付で社名を「パーカーアサヒ株式会社」に変更した。

 同社は1956(昭和31)年、埼玉県北足立郡吹上町に日本ゴム(現アサヒコーポレーション)の子会社として設立。布靴の生産を行っていたが、61年から自動車用および産業用ゴム資材へ進出。近年は自動車用防音材、シーラント材、防錆剤の大手として事業展開している。

 98年4月、親会社アサヒコーポレーション倒産の連鎖により会社更生法申請。2013年12月、更生手続集結。同年12月、工業用ファインケミカル、工業用シール材・接着剤などを製造・販売するパーカーコーポレーション(東証2部上場)がアサヒゴムの株式を取得(91%)。連結子会社となったことから、60周年を機にグループとの一体感を強め、さらなる発展を目指すため社名変更を行った。

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界