PAGE TOP

2023年11月25日から発売

錦城護謨、スノーピークのLEDランタン専用のシリコーンゴム製シェード製造

工業用品 2024-01-10

 錦城護謨は、スノーピークのLEDランタン「ほおずき」「たねほおずき」専用の高透明シリコーンゴム製シェード「クリスタルシェード」の製造を担当、2023年11月25日から発売している。


 「クリスタルシェード」は、「ほおずき」や「たねほおずき」にセットすることで「美しい光彩を放ち、卓上を華やかにする光の演出」ができることが特徴。「ほおずき」と「たねほおずき」の暖色系の暖かな灯りや、光の疑似揺らぎ機能など、LEDランタンとしての機能面を活かしつつ、記念日やホリデーシーズンなどの特別なシーンに雰囲気を手軽に変えることが可能なアイテムとなっている。

 「クリスタルシェード」の原材料となった高透明のシリコーンゴムは、通常のゴム素材と比較し、高価で希少価値が高い。また、高透明がゆえに、ものづくりに使用する上で、製造条件や難易度が一層高く、取り扱いや技術も高いレベルが求められる。そこで、「ユーザーとして自ら欲しいものをつくる」というスノーピークのものづくり精神と、85年以上の歴史を持つ錦城護謨の技術力が掛け合わせることで、「クリスタルシェード」が誕生した。

関連記事

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた