PAGE TOP

食品搬送用ベルトなどを訴求

ニッタ、「FOOMA JAPAN 2023」に出展

工業用品 2023-05-31

 ニッタは、6月6日から東京ビッグサイトで開催される「FOOMA JAPAN 2023」に出展する。

 同社ブースでは、食品搬送用の「NLG高機能ベルトWEXUシリーズ」、「ブルーカーブコンベヤ」に加え、多様な形状でニーズに応えるソフトハンドリングロボットハンド「ソフマティックス」、一般衛生管理で効果を発揮する「ATP検査キット」など、ニッタ独自の多彩な製品を展示する。

 ■出展製品紹介

 ◇NLG高機能ベルト「WEXUシリーズ」
 特殊帆布で物理収縮を防ぐオールインワンベルト。物理収縮防止性、耐次亜塩素酸、抗菌防カビ、耐湿熱、耳ホツレ防止、小径・ナイフエッジ対応、耐油性、低騒音性を兼ね備えた食品搬送用平ベルト。魚介海産類搬送、食肉・ブロイラー搬送、パン生地、製菓搬送、次亜塩素酸ナトリウムでベルト洗浄を行うコンベヤなど、幅広い用途で使用できる。
 ①物理収縮防止=裏面帆布に特殊帆布を採用により異物の混入による収縮を防止し、ベルトのワカメ状の波打ちを防ぐ②耐次亜塩素酸ナトリウム=次亜塩素酸ナトリウムに対しての耐性が向上し、劣化による粘着物の発生を防ぐ③ナイフエッジ走行可能=ベルト裏面は特殊帆布で薄く、摩耗係数は対SUSで0.15~0.2と低くテーブル支持やナイフエッジでも使用できる。

 ◇ブルーベルトカーブコンベヤ
 抗菌、防カビ、耐湿熱性を兼ね備えたブルーベルトを搭載したカーブコンベヤ。
 ①エコノミーカーブコンベヤ「EC-I/ECS-I/ECW-I」=正逆運転の切り替えが可能。ベルトの脱着もワンタッチ②ミニカーブコンベヤ「MC-I」=小物の渡りもスムーズなミニカーブコンベヤ。
高速運転にも対応し、作業効率の向上を実現③メッサーカーブコンベヤ=渡りが小さく、正確な駆動で小物搬送に最適/AC-I:300~1400ミリの広幅搬送にも対応/ACR-I:正逆運転も可能。

 ◇ソフトハンドリングロボットハンド「ソフマティックス」
 まるで手のように。やさしく “つつむ”“はさむ”“つまむ”。不定形、傷つきやすい、つぶれやすい「デリケートなワーク」をニッタのソフマティックスは人の手に代わって、やさしくつつむ、はさむ、つまむことを実現する。優しくハンドリング、衛生管理のしやすさ、使いやすさ、安心な設計、ワークの形態に合わせたグリッパ形状。

 ◇ATP検査キット=見えないリスクが見えてくる 誰でも簡単にすばやく衛生検査。
 衛生検査キットで行うATPふき取り検査測定は、生物由来の汚れ(ATP)(細菌、カビ、酵母や動物、植物などの細胞中に含まれる、代謝活動に不可欠なエネルギー物質)をホタルの発光原理を利用して、わずか十数秒でその程度を数値化する検査。迅速に結果が分かることから、衛生検査ツールとして食品、医薬品、化粧品、病院、清掃、メンテナンス分野などの幅広い現場で活用されている。

関連記事

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた