PAGE TOP

3年振りに対面で

日本ベルトエンドレス工業会、定時総会開催

工業用品 2022-06-27

 日本ベルトエンドレス工業会(JBE)は6月21日、岐阜県高山市の高山グリーンホテル天領閣で第49回定時総会を開催した。新型コロナウイル感染拡大の影響で3年振りの開催となった。

あいさつする澤田会長


 総会は全国6地区のエンドレス工業会代表12人が参加し開催。審議に先立ち澤田伸彦会長(中部ベルトエンドレス工業会会長/岐阜ベルト社長)が演壇に立ち「この2年間はコロナの影響で何もできなかったが、今回、やっと3年振りに定時総会を開催することができた。久しぶりに各地区代表が集まったので互いに情報を交換し有意義な会議にしたい。コロナにより中部では設立50周年式典が開催できず、延び延びになっている。各地区も同様と思う。そこで来年は、各地区との合同で周年事業ができればと考えている」とあいさつした。

定時総会に出席した各地区の代表者


 総会は石黒誠副会長(中部副会長/石黒ベルト社長)の司会で進行。議長に甲田昌史理事(中部副会長/池内ベルト商工社長)が選任され、①令和3年度事業経過報告②令和3年度収支決算報告③令和4年度事業計画(案)④令和4年度収支予算(案)を審議し、満場一致で承認された。

 その後各地区代表による状況報告があり、どの地区もこの2年間はコロナの影響で活動があまりできず苦慮したという。ただ今年は各地区とも対面で総会を開催した。東部、中部、近畿、九州とも2021年は設立50周年だったが記念式典は行えず、組合員への記念品贈呈などを実施したのみ。景況に関しては各地区とも堅調で、東部はバイオマスや発電所関連が、中部は食品、リサイクル関連が好調だった。そのほか、西部は「コロナの影響はあまりなく堅調だが、万博関連需要はまだないようだ」、中部は「リニア関連需要が少し動いてきた」と報告した。

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた