PAGE TOP

ロボット専用手袋を展示

東和コーポレーション 、「2022国際ロボット展」に出展

工業用品 2022-03-03


 東和コーポレーションは、3月9~12日の期間、東京ビッグサイトで開催される「2022国際ロボット展」に出展する。

 今回出展するのは、工場などで使われる産業用ロボットのハンド部分を水や油から保護し、グリップ力を確保するロボット専用手袋「ROBO Glove」シリーズ。展示ブースではデモンストレーションを実施する。同社のロボグローブは、作業用ロボット専用に開発された世界初のグローブ。

 製造ラインでは水や油などの液体がロボットに侵入することで故障の原因になったり、製品を的確にグリップすることが難しいなど、さまざまな課題がある。同社が開発したロボット専用手袋「ROBO Glove」シリーズは、一様でない生産現場のロボットのハンドや本体に合わせてカスタマイズ生産するロボット専用のグローブおよび本体カバーとなっている。

 開催期間中は、ロボットの実機に「ROBO Glove」を着用させ、油や水を扱う場でのピック&プレース(対象物を拾い上げ、特定の位置まで搬送する作業)のデモンストレーションを行う。また、市場で販売されているグリッパーに対応した汎用品も展示する。

試作品のデモイメージ

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた