PAGE TOP

【特集】インフラ製品

早川ゴム、インフラメンテナンス製品の開発・販売に注力

会員限定 工業用品 2021-09-14

 早川ゴムは、コア技術であるブチル再生ゴム技術を基にした“ゴムと生コンクリートとの反応接着の製品化”に古くから取り組んでおり、1967年にシート防水材サンタックルーフ、打継止水材スパンシールを発売以来、インフラ製品を多数開発し販売している。

 現在では、地下防水材や屋上防水材、道路の高架ジョイント部、橋梁の振動減衰材、ガス管の防食など建設・土木・産業資材分野に多くの製品を展開している。

 2020年12月期の販売実績は

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた