PAGE TOP

「GXW-2500VIP/IXW-2500VIP」

スター精機、超大型射出成形機用の取出ロボットを販売

工業用品 2021-09-13


 スター精機(愛知県丹羽郡大口町、塩谷國明社長)は、8月から超大型射出成形機用取出ロボットの新機種「GXW-2500VIP/IXW-2500VIP」の販売を開始した。

 両機種は、1,600トン以上の超大型射出成形機を対象に展開している従来機「GXW-2000VIP/IXW-2000VIP」よりもさらに大型の成形機に対応可能な機種として開発されたもの。主要スペックとしては、最大可搬重量60キロとしたのに加え、上下ストロークを標準2,500ミリ、最大ストローク延長は3,500ミリまで対応可能となっている。

 GXWには、コントローラーとして、ベストセラーで高い信頼性を有するSTEC-520Bを採用したほか、IXWにはOSを搭載したSTEC-620Bを採用することで、稼働監視システムなどのIoTにも対応している。

 スター精機では、年間50台前後の販売を目標に拡販を図っている。

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた