PAGE TOP

2020年12月期業績

イノアックコーポレーション、衛生用品等伸長も減収減益

工業用品 2021-05-17

 イノアックコーポレーション(愛知県名古屋市、翁豊彦社長、資本金7億2,000万円)の2020年12月期業績は、売上高が1,717億500万円で前期比9.4%減、営業利益が24億600万円で同37.8%減、経常利益が30億300万円で同59.8%減、純利益が28億2,100万円で同49.4%減となった。

 コロナ禍で衛生用品や寝具、エレクトロニクス関連など、売り上げが伸びた事業はあったが、全体の落ち込みをカバーするには至らず減収減益となった。

 年間配当は15.0%(前期と変わらず)、期末従業員数は1,984人(前期末は1,945人)。

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた