PAGE TOP

マイナス20℃を8時間保持

イノアックコーポレーション、ワクチン輸送システムに保冷機能の新製品

工業用品 2021-04-08


 イノアックコーポレーションは、ワクチン専用定温輸送システム「i-Medisys Cool(アイ・メディシス クール)」を発売した。

 同製品は、定温ボックス(外箱)、EPSボックス(内箱)、蓄冷剤バイアルホルダー(検体収納板)の4点がセットになったワクチン専用定温輸送システム。外気温35℃の環境下でマイナス20℃を8時間保持する保冷機能を備えている。

 同社はワクチン専用定温輸送システムのニーズを受け、今年3月に外気温5~35℃の環境下で2~8℃を12時間保持する定温輸送システム「i-Medisys(アイ・メディシス)」を発売。今回、マイナス20℃での輸送に対応する新製品がラインアップに加わった。(関連記事=『イノアックコーポレーション、ワクチン専用定温輸送システムを発売』)

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた