PAGE TOP

「人の感触の再現」をコンセプトに

ニッタ、極薄感圧センサシートを販売

工業用品 2020-08-25


 ニッタは8月24日、スイッチ用途向けの組込み部品用感圧センサシートを9月1日から販売すると発表した。

 同社は長年様々な用途での面圧分布測定システムを提供しており、中でもセンサシートはその薄さと感圧特性が評価されてきた。今回の販売は、顧客からの「自社の製品へ力センサ(スイッチ)部品として組み込みたい」という声に応えて実現した。顧客の個別ニーズに合ったセンサ形状・感度にカスタマイズした組み込み部品用のセンサシートを販売する。

 コンセプトは「人の感触の再現」。同社は、製品の小型・薄型化に貢献するだけでなく、長年培ってきた力検出センサ技術により、まったく新しい機能やサービスの創出に協力できると考えている。

 ■センサシートの特長:
 ①超極薄(厚さ約0.1㎜)→外形寸法を変更することなく組み込み可能
 ②超極小感圧サイズ(Φ1㎜~)→例えば人差し指一本で押す範囲で十字キーが実装可能
 ③押圧力により、抵抗値が変化(閾値を自由に設計可能)→連続的に出力を変えたいスイッチデバイスの制御に最適
 ④2次元曲面への対応可能→例えば円柱広告に入力インターフェースの付与

 ■特設サイト:https://www.nitta.co.jp/lp/sensor/sensor_sheet/

関連記事

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた