PAGE TOP

従来の約2倍に

豊田合成、岐阜県での里山づくり活動を拡大

工業用品 2020-07-01

 豊田合成は、環境保全活動の一環として岐阜県美濃加茂市で行っている里山づくり「豊田合成 樹守の里」の活動を拡大している。

 同社では長期環境目標(TG2050環境チャレンジ)の柱の一つに「環境保全・自然共生」を掲げ、ビオトープの設置や河川・干潟の保全などに取り組んでおり、昨年4月からは岐阜県・美濃加茂市と協働による間伐や下刈りなどを通じた里山づくりを行っている。

 今回、「豊田合成 樹守の里」を従来の約2倍に拡張し、グループ会社などにも活動の輪を広げることで、さらなる環境意識の向上を図っていく。

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界