PAGE TOP

【特集】ゴム・樹脂ホース

プラス・テク、新製品提案や既存製品の拡充に努める

会員限定 工業用品 2020-03-19

 プラス・テクの2020年3月期成形品部門の業績は、売上高、利益とも前期を下回る見込み。

 「上期は、前期の後半から低迷し始めた市況の影響を受け厳しかった。そこで下期の回復に期待していたが、下期は上期よりも一段と状況が厳しくなっている。製品面では、特注品は厳しいながらもまだ健闘しているが、汎用品の落ち込みが大きい。汎用品は需要分野が幅広いため、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界