PAGE TOP

「ダンロップ ゴルフ・スタートアップ・プログラム」

ダンロップスポーツマーケティング、ゴルフ初心者向けレッスン受講者を募集

工業用品 2020-03-04

 住友ゴムグループのダンロップスポーツマーケティングは、2013年から実施しているゴルフ初心者向けレッスン特別企画「ダンロップ ゴルフ・スタートアップ・プログラム」の新13期生(6月1日~9月30日)の募集を開始する。

 同プログラムは、「ゴルフを始めたいけどお金がかかる」「誰に教わればよいか分からない」などの悩みを抱える初心者を対象にした、ゴルフを始めるためのサポートプログラム。

 同社では、国内ゴルフ人口の減少やゴルフ市場の縮小に対し、ゴルファーやプレー回数を増やすことを目的とした「+G(プラス!ゴルフ)プロジェクト」を2013年から実施しており、同プログラムはそのプロジェクトの一環で、受講生の累計は1,300人を超えている(2月1日時点)。

 同プログラムは、4カ月で12回の短期集中型レッスン。短期間に集中してレッスンを受講することで、内容を理解しやすくし、上達を早める。また、ゴルフ場体験会などの優待イベントもあり、ゴルフの楽しさを実感できるプログラムとなっている。9~11期生の受講者は女性が多く、30代以下が半数を占めている。

 申し込み、詳細は専用ホームページまで「ダンロップ ゴルフ・スタートアップ・プログラム」(https://sports.dunlop.co.jp/golf/service/startup/13recruit.html)まで。

 ■「ダンロップ ゴルフ・スタートアップ・プログラム」の概要
 ◇内容=1回60分のスクールレッスン×12回、スクールレッスン時のみのクラブ貸出(無料)◇受講期間=4カ月月(6月1日~9月30日)◇登録料=3,000円(税込)◇募集人数=100人(関東、関西、中部、九州合せて)◇応募条件=ゴルフ初心者であること/受講期間中のレッスンに全て参加できること/6月1日時点で18歳~49歳の男女/G-ATTENDへの入会ができること※G-ATTEND:ダンロップスポーツマーケティングが提供する「ゴルフを楽しむ」方のための無料会員サイト◇応募期間=2月28日~3月31日

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界