PAGE TOP

20年3月期第2四半期業績

日東化工、ゴム事業の好調で増収増益

会員限定 工業用品 2019-11-06

 日東化工は、自動車用タイヤや免震ゴム向けでゴムコンパウンドの販売が好調に推移したことで、2020年3月期第2四半期(4-9月)業績(非連結)が増収増益となった。

 同社は10月30日、親会社である大阪ソーダの東京支社(東京都千代田区)で楫野卓也理事らが出席し決算説明会を開催、第2四半期業績の概要を明らかにした。

 それによると、売上高が39億2,000万円で前年同期比4.3%増、営業利益が1億2,000万円で同8.3%増、経常利益が1億1,900万円で同7.7%増、純利益が8,800万円で同8.3%増。好調だったのはゴム事業で、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界