PAGE TOP

紙工機械用ベルトとして拡販

ニッタ、FDA規格対応紙器搬送ベルトを発売

工業用品 2019-04-01

紙工機械(フォルダーグルア)用ベルトとして拡販していく


 ニッタは伝動・搬送用平ベルト「ポリベルト」の新シリーズとして、紙器搬送ベルト「XH-500-3-F」「XH-500-4-F」を2月から新発売した。

 「ポリベルトXHシリーズ」は紙工業界で採用実績が高いが、食品衛生法改正により、製造工程のHACCPによる衛生管理が制度化されることに対応し、今回FDA(米国食品医薬品局)規格に対応した特殊ゴムを開発、新シリーズのベルトに採用したもの。

 新製品は①ベルト表面ゴムがFDAに対応し、厚生労働省告示595号に適合②従来のXHシリーズと同様、優れたグリップ力や耐摩耗性を備えている③高強度なポリアミドフィルム心体を使用し、耐屈曲性、耐久性に優れる点が特長。「XH-500-3-F」は、厚さ3.0ミリ、最小プーリ径がφ50。「XH-500-4-F」は、厚さ4.0ミリ、最小プーリ径がφ60。

 牛乳パックなどの食品・飲料用の包装紙器を製箱しながら搬送する紙工機械(フォルダーグルア)用ベルトとして拡販していく。

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界