PAGE TOP

【インタビュー】イノアックコーポレーション代表取締役CEO 井上聰一氏

イノアックコーポレーションの海外拠点や人材育成、新製品・新技術開発

会員限定 工業用品 2019-02-04


 イノアックコーポレーションは、ゴム・樹脂製品企業の中では最も早く1950年代に海外進出した。そのため海外での事業基盤を早期に確立できたという。進出に当たっては「その土地の文化・風習を尊重して会社を運営している。こうした姿勢も海外で成功した要因と考えている」と語る井上聰一代表取締役CEO。海外生産拠点の状況や人材育成、新製品・新技術開発について聞いた。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界