PAGE TOP

未上場ゴム企業17年12月期業績

武蔵オイルシール工業、大幅増収増益を達成

工業用品 2018-04-23

 武蔵オイルシール工業(東京都港区、武藤正弘社長、資本金6,200万円)の17年12月期業績は、売上高が42億2,100万円で前期比9.4%増、営業利益が1億5,600万円で同178.6%増、経常利益が1億8,300万円で同205.0%増、当期純利益が1億800万円で同200.0%増となった。

 17年度は工作機械やロボット産業向け受注が好調で売り上げが大きく伸びた。輸出部門や国内自動車補修部門はほぼ前年並みで推移した。

 18年度売上高は43億8,000万円を計画している。

 期末従業員は286人(前期は284人)。

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界