PAGE TOP

2015年から3回目

豊田合成、管理職対象に女性活躍促進大会開く

工業用品 2017-12-19

 豊田合成は12月11日、同社サンコートイーストで役員と管理職を対象に女性活躍促進大会を開催した。同大会は管理職が女性従業員の活躍促進に対する取り組みの必要性を認識し、意識・行動改革に繋げることを目的としたもの。2015年から3回目の実施となる今回は約200人が参加した。

 同社では「女性従業員の育成」「上司の意識向上」「職場の風土づくり」を活動の柱に、リーダーシップ研修や育児と仕事の両立支援制度充実など、ダイバーシティの推進に向けた各種施策を実施している。

 今回の大会では、部下の私生活とキャリアを応援し、ワークライフバランスを満喫しながら組織の目標達成を成し遂げる新しい管理職像「イクボス」を提唱し自らも実践する、NPO法人ファザーリング・ジャパン理事/NPO法人コヂカラ・ニッポン代表の川島高之氏による講演会が行われた。

 同社では今後、マネジメントのノウハウ共有や困りごとを相談し合う管理職向け勉強会を立ち上げるなど、多様な人材が活躍しやすい職場づくりの実現に向けた取り組みを加速させていく方針だ。

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界