PAGE TOP

中国、上尾工場に生産を移管

ブリヂストン、ブリヂストンサイクルの騎西工場を閉鎖

タイヤ 2021-03-29

 ブリヂストンは、国内グループ会社・ブリヂストンサイクル(BSC)の国内生産拠点である騎西工場を今年6月に閉鎖し、中国工場(中国江蘇省)と上尾工場(埼玉県上尾市)に生産を移管する。

 騎西工場は埼玉県加須市に立地し、従業員数は169人(2021年2月現在)。年間で約22万台(2020年)の自転車を生産している。

 BSCでは、「自転車事業における競争力を強化し、将来にわたり社会価値・顧客価値を提供し続けるためのあらゆる可能性を検討した結果、今回の決定となった。生産工場を集約することで生産性の向上を通じた競争力の強化を図るとともに、今後の需要に応える生産量の確保を継続する。また、騎西工場の従業員については、BSC内他事業所への異動などを通して、再配置を進める。当該地域社会に対し、影響が最小限となるよう十分検討した上で、適切に対応していく」と述べている。

 ブリヂストンは2月16日に発表した中期事業計画の中で、グローバルすべての地域、領域を対象とした経費・コスト構造改革を進めている。コア事業での経費・コスト構造改革とプレミアムビジネス戦略の推進からなる「稼ぐ力の再構築」をベースに、成長事業・探索事業へ戦略的成長投資を進めている。環境変化に対応しながら着実に成長する“強い”ブリヂストンへの変革を目指している。

関連記事

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた