PAGE TOP

「SOLUS 4S HA32」

クムホタイヤジャパン、オールシーズンタイヤを新発売

タイヤ 2021-03-25

「SOLUS 4S HA32」


 クムホタイヤジャパンは、オールシーズンタイヤ「SOLUS 4S HA32(ソルウス・フォーエス・エイチエイサンジュウニ)」の発売を開始した。サイズは18~14インチまでの計26サイズで、SUVから軽自動車まで幅広く対応している。

 同製品は、四季を通して安全に走行できるよう開発されたオールシーズンタイヤ。走行頻度が圧倒的に高いドライ&ウェット路での性能を強化することで、夏タイヤと同じような感覚で運転でき、突然の雪でも慌てることなく走行できる雪上性能を確保している。

 通常、冬用タイヤには50%以上摩耗したことを示す目印「プラットフォーム」が入れられるが、同製品は従来型のプラットフォームに代わる目印として、砂時計を模した「スノー摩耗インジケーター」を設置。従来型のプラットフォームはノーマルタイヤとしての使用限度1.6mmを示す「スリップサイン」と類似し、見分けがつきにくいといった声を受け、より容易に摩耗状態を確認できるよう改良した。

 タイヤ側面には、冬用タイヤ規制にも対応するスノーフレークマーク(3PMSF)やM+Sマークに加え、製品特性をユーザーに直感的に伝える四季アイコンやSNOWマークが刻印されている。また、光の当たる角度によって見た目の印象が変わるナーリング加工によって洗練された外観デザインを演出した。

 また、同製品は、世界的なデザイン賞であるドイツのレッドドットデザイン賞や日本グッドデザイン賞も受賞している。

関連記事

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた