PAGE TOP

「ECOPIA EP150」

ブリヂストン、 日産「セレナe-POWER」に新車装着

タイヤ 2019-08-30

 ブリヂストンは8月30日、日産自動車がマイナーチェンジした「セレナe-POWER」に新車装着用タイヤとして、「ECOPIA EP150」の納入を開始したと発表した。

「ECOPIA EP150」


 「ECOPIA」は、ウェット性能や操縦安定性能などタイヤに求められる諸性能を高次元で維持しながら、転がり抵抗の低減を追求したタイヤブランド。現在ではさまざまな車種向けに商品ラインアップを取り揃えている。

 今回装着される「ECOPIA EP150」は、新トレッドゴムを採用し転がり抵抗の低減と高いウェット性能を両立し、車両専用の構造により静粛性や乗り心地などの快適性能を高次元に高め、「セレナe-POWER」の特長である低燃費性能と快適性の両立に貢献。

 また、「セレナe-POWER」の魅力である、「e-POWERドライブの力強い走り」「モータードライブならではの静かな空間」に貢献するために、16インチサイズのタイヤを追加している。

「ECOPIA EP150」

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界