PAGE TOP

「GEOLANDAR」ブランドなど訴求

横浜ゴム、「アウトドアデイジャパン 名古屋」に出展

タイヤ 2019-05-08

ヨコハマブースで展示する車両のイメージ


 横浜ゴムは5月11-12日、名古屋港ガーデンふ頭ひがし広場で開催する「アウトドアデイジャパン 名古屋」に出展する。中期経営計画「グランドデザイン2020(GD2020)のタイヤ消費財戦略で掲げた「ホビータイヤ戦略」の一環として、アウトドアを趣味で楽しむドライバー向けにSUV・ピックアップトラック向けタイヤブランド「GEOLANDAR(ジオランダー)」を訴求する。

 展示ブースでは、オンロードからオフロードまで対応する「GEOLANDAR」ブランドの幅広い商品ラインアップを紹介。オンロード重視商品では、4月発売のハイパフォーマンス・クロスオーバーSUV向けハイウェイテレーンタイヤ「GEOLANDAR X-CV」をメインに、都市型クロスオーバー/中小型SUV向けタイヤ「GEOLANDAR SUV」、中・大型SUV向けハイウェイテレーンタイヤ「GEOLANDAR H/T G056」、オンロードとオフロード性能を兼ね備えたオールテレーンタイヤ「GEOLANDAR A/T G015」を展示する。

 オフトード重視商品では、マッド、ロック、ダート、砂利などあらゆるオフロードを走破するマッドテレーンタイヤ「GEOLANDAR M/T G003」と、より趣味性を高めた特長的なトレッドデザインが人気の「GEOLANDAR X-MT」を紹介。また、低燃費性能を高めたミニバン・SUV専用タイヤ「BluEarth RV-02」も展示する予定。

 「アウトドアデイジャパン」はアウトドアに関連する製品やサービスを体感できる国内最大級のアウトドアイベント。今年は既に終了した東京、福岡のほか、これから名古屋、札幌で開催される。名古屋での開催は今回が初めて。4月開催の東京会場には約15万人が来場した。

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界