PAGE TOP

【訃報】

曽部泰夫氏(曽部ゴム前社長)が死去

その他 2019-06-10

 曽部泰夫氏(そべ・やすお=曽部ゴム前社長)かねて病気療養中のところ6月3日午前7時24分逝去、68歳。通夜は6月7日、葬儀・告別式は6月8日に、東京・高田馬場の観音寺で執り行われた。喪主は妻の曽部房子さん。

 同氏は1950(昭和25)年8月17日生まれ。父の曽部修氏が49(同24)年12月に設立した曽部ゴム石綿(現曽部ゴム)に入社し、91(平成3)年9月に社長に就任。以降打ち抜きなど各種ゴム板・スポンジ・樹脂フィルム加工主体に、各種機械加工部品一式製作及び組立などの幅広い事業を陣頭指揮してきた。

 また、団体活動にも積極的に取り組み、東部工業用ゴム製品卸商業組合では99(平成11)年-2008(同20)年理事、01(同13)年-06(同18)年神田支部長、09(同21)年-18年(同30)年に常任理事を務め、この間、09(同21)年-14(同26)年には会報・IT部会長も歴任した。

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界