PAGE TOP

CRの販売数量は増加

デンカの17年3月期、減収減益に

原材料 2017-05-12

 デンカが5月10日に発表した17年3月期業績は、売上高が3,626億4,700万円で前期比1.9%減、営業利益が258億4,400万円で同15.6%減、経常利益が231億5,800万円で同14.3%減、当期純利益が181億4,500万円で同6.8%減となった。

 エラストマー・機能樹脂部門は、売上高が1,517億500万円で同2.5%減。クロロプレンゴムは円高により手取りは減少したが、青海工場、米国の子会社デンカパフォーマンスエラストマー社が年間をとおして順調に稼働。販売数量が増加したことで、増収となった。

 18年3月期業績は、売上高が4,000億円で前期比10.3%増、営業利益が300億円で同16.1%増、経常利益が280億円で同20.9%増、当期純利益が210億円で同15.7%増を見込んでいる。CRは数量増に加え、国内外で実施している値上げにより、採算が是正する見通し。

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界