PAGE TOP

10月1日出荷分からグローバルで

クラレ、PVB樹脂「モビタール」を値上げ

原材料 2022-09-01

 クラレは9月1日、PVB樹脂「モビタール」の価格を10月1日出荷分からグローバルで値上げすると発表した。

 対象製品と値上げ幅は次の通り。

 PVB樹脂「モビタール」:低重合度銘柄=B14S、B16H、B20H、BA20Sは、日本がキログラム当たり180円以上、アジアパシフィック/北中南米/中東・アフリカがトン当たり1,400USドル以上、ヨーロッパがトン当たり1,400ユーロ以上。

 PVB樹脂「モビタール」:その他銘柄は、日本がキログラム当たり140円以上、アジアパシフィック/北中南米/中東・アフリカがトン当たり1,000USドル以上、ヨーロッパがトン当たり1,000ユーロ以上。

 今回の値上げについて同社では、「対象製品に関する主要原材料や物流費用などを含めたコストの上昇は、自助努力によるコスト吸収の範囲を超えてきている。安定供給を維持するために値上げを実施することにした」としている。

関連記事

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた